消費者金融の限度額はどのくらいなのか?

限度額の大きな消費者金融も登場しています。大きな額が必要ないから、限度額が大きなローンは関係ない、と考えていないでしょうか。しかしキャッシングやカードローンでは、限度額が大きくなるにしたがって金利が低くなることがあります。できるだけ低金利でローンを利用したい時に、大きめの限度額で申し込みをすることでその効果が得られるかもしれません。

 

各消費者金融の限度額を見ておきましょう。
プロミス 500万円まで
アコム 1万円〜500万円
モビット 1万円〜500万円
アイフル 500万円以内
ノーローン 1万円〜300万円
(いずれも各消費者金融の、代表的なカードローンの限度額を表記しています。プロミスやアコムなどでは他のローン商品も扱っていますが、その場合は限度額や金利などが違っていることもあります。)

 

このように多くの消費者金融では、最高で500万円までの借り入れが可能になっています。まとまった金額も用意できることで、様々な利用目的に対応できるのです。これまでは週末のピンチ、飲み会前のピンチなど、ちょっとした時に消費者金融を利用するということが多かったでしょうか。限度額が大きなローンということで、趣味のためのまとまった費用として使うこともできます。また、資格取得など学習のためなどに使う方も増えています。

 

消費者金融のローンでは、その限度額の範囲内で何度でも利用できるようになっています。また利用が長期になれば、限度額増額なども可能なローンは多いです。限度額の増額を最初から見越して、まず少なめの限度額を設定しておき、その後アップさせるという方法を取る方もいます。また、消費者金融から増額を勧められる案内が届くこともあります。いずれにしても、増額をする際には再度審査を行います。案内が消費者金融側から届いたとしても、必ず増額審査に受かるというわけではありません。その際に金利も低くなるローンがありますが、場合によって限度額は大きくなっても金利が下がらないこともあります。また、消費者金融 口コミなど参考にして、ほかの方の動向などチェックしておくのも良いでしょう。
限度額は総量規制の範囲内となります。いくらでも大きくできるわけではなく、年収の3分の1までとなります。また他の貸金業者のローンも利用していれば、その額も合計されます。クレジットカードのショッピング枠は総量規制の対象外ですが、キャッシング枠は総量規制の額に含まれますので、気を付けておきましょう。

サービスが行き届いているプロミス

サービスの行き届いた消費者金融を選ぶなら、プロミスです。プロミスのサービスは、利用者が求めるものが見つかりやすいのです。どのようなサービスがあるのでしょうか?

 

・即日融資も可

すばやい借り入れを求める方に、即日融資も可能なサービスを提供しています。すぐに借りたい時には、ネット申し込みがおすすめです。ネットでそのまま借り入れするには14時までに手続きが完了すること、という条件があります。そのため、その時間を過ぎるのなら即日融資のために店舗や自動契約機でカードを受け取るという方法もあります。急ぎの方にも安心でしょう。

 

・瞬フリサービス

プロミスでは、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座宛て経の振り込み融資なら、曜日に関わらずどの時間でも10秒程度で振り込みが実行されます。お金が必要なその瞬間に自分の銀行口座に準備できる方法です。これはプロミスで契約をし、会員になった方ならどなたでも利用できるサービスです。両銀行以外の口座宛てでも、平日の9時から14時50分までなら受付完了から10秒程度で実行されます。

 

・無利息サービス

初めてプロミスを利用する方は、メールアドレスを登録し、WEB明細を利用することで30日間の無利息期間が設定されます。無利息サービスを利用できるカードローンやキャッシング商品はたくさん登場しています。しかし、利用のための条件があり、誰でも無利息になるというわけではないこともあるのです。プロミスなら、条件も多くありませんから、利用しやすい無利息サービスと言っても良いでしょう。

 

・ポイントサービス

消費者金融の利用がお得になるというと意外ですが、プロミスは利用状況などに応じてポイントを貯めることができます。ポイントサービスへの申し込みや、会員サービスへのログイン、お知らせの確認などによってポイントを貯めることができます。貯まったポイントは、提携ATMの手数料を無料とすることができたり、7日間から30日間の無利息期間を適用できたり、とお得な利用が可能です。他の消費者金融ではなかなか見つからないお得なサービスです。

 

魅力あるサービスがどなたにも利用しやすいのが、プロミスの大きな特徴と言ってもよいでしょう。申し込みから借り入れ、返済など、どの利用方法でも使いやすさが際立っています。